記事一覧

魅力的な高速バス

バス

人気の高い公共交通機関

高速バスは、東京と大阪といった大都市間を結ぶ便・大都市と地方都市を結ぶ便・地方都市同士を結ぶ便などがあって、割安に移動できる方法として知られています。高速バスは途中の停留所を設けている事が多く、車庫やターミナルを出発した後は高速道路上や主要駅前にある停留所等に停まって乗降扱いをします。2時間や3時間といった短距離路線は、途中休憩や乗務員交替は行わない事がほとんどで、トイレが無い場合もあります。長距離便に関しては2回か3回の小休憩を行い、2人体制または営業所で途中交代をしながら運行する形式を採用しています。高速バスの長距離常務は疲労感が増えて集中力が持続しない事が多いので、2人乗務の場合は最前列の座席や車体下部に休憩スペースを設けている事も有ります。長距離便には、車両後部・中央部に洋室トイレが設置されている事が多く、尿意等で不安がある方はトイレ付き車両に乗っておくと良いでしょう。所要時間10時間前後の長距離便であっても稀にトイレなし車両で運用される事がありますが、2時間前後に一度のペースで休憩を実施するので安心出来ます。仮にトイレに行きたくなった場合は、早めに乗務員に相談しておく事も大切なので緊急時は遠慮なく申し出るようにしましょう。なお、乾燥している高速バス車内は適度な水分摂取も大切であり、エコノミークラス症候群にならないように500mlのペットボトル飲料は持参するようにして下さい。

Copyright© 2018 高速バスで遠い場所も楽に移動【高速バスの便利さを知る】 All Rights Reserved.